トップ 新聞雑誌掲載 サンケイスポーツ掲載(中川家プロデュース・ファミリーマート猛虎麺)
ファミリーマートから中川家プロデュースの新商品発表取材記事で各界有名人そっくりさんも応援に駆けつけました。小泉総理大臣そっくりさんとして登場。(左から2番目)(サンケイスポーツH15、7、22)
中川家イベント・ミスターら大集合!? タイガースつけ麺お披露目
中川家プロデュース、ファミリーマート新商品発売記事(サンスポ) 熱狂的阪神ファンの漫才コンビ「中川家」が”タイガース応援冷やしつけ麺『猛虎麺』”をプロデュースし21日、大阪・中央区のNGK前でお披露目。首相やミスターら各界の”大物”も続々応援にかけつけ、「選手の皆さんにも食べてもらって、僕らのイベントが終わる8月下旬頃に優勝を決めて欲しい」とXデーに向けてエールを贈った。
 これを食べて一気に優勝や! 中川家は、吉本興業の阪神ファン9人組「○吉本酔虎隊」のメンバーで、応援歌「阪神タイガース 酒飲み音頭2003」にも参加。特に、弟・礼二(31)は、阪神の優勝で自らの禁酒宣言“解除”も狙っているだけに、「猛虎麺」のPRにも力が入っていた。
 「マジックは出てるけど、昨日(20日広島戦、5−4)みたいにギリギリの試合になると不安になりますわ。巨人戦のときのような2ケタ得点の大勝で勝ち進んで、安心させてほしいですね」
 礼二は、さらに「8月には僕らのイベント(単独ライブ『二人息子』)があるので、それが終わってから、下旬くらいに決めてもらえたらうれしい」と、これまた都合のいい“Xデー”予想も披露。「(商品の)出来は100点満点。タイガースの選手にも食べてもらって、ビシッと優勝を決めてほしい」と阪神ナインにハッパをかけた。 「猛虎麺」は、吉本興業がコンビニの「ファミリーマート」と共同展開している「よしもと最強伝説」シリーズ第5弾。「他球団応援ら〜めん」も同時発売して、売上を競うことになっており、この日のお披露目イベントには各界の“大物”(そっくりさん)も応援に駆けつけた。
長嶋茂雄氏(実はプリティ長嶋)、
小泉純一郎首相(横木ジョージ)、故美空ひばりさん(翠みち代)、北島三郎(西島三郎)、美川憲一(大平マサヒコ)、プロレスの武藤敬司選手(神奈月)、ランディ・バース選手(シャノン・ヒギンス)が続々登場。
「猛粉麺」を試食したバース選手は、「ベリー・グッド! 三冠王の味だ」と太鼓判。長嶋氏は「私は、いわゆる一つの、他球団麺をいただかなくちゃねー。(ひと口食して)うーん、おいしい」とこちらも満足気。小泉首相も「おいしい。感動した!」と決めセリフでPR。最後は、集まったファン約300人とともに「阪神優勝やー」の雄叫びで締めくくった。
中川家プロデュースイベント(ファミリーマート新商品発売・猛虎麺) 本物のミスター特番に生出演
◆・・本物の長嶋茂雄氏(67)はこの日、野球の日本代表監督として、J-WAVEの特別番組「HOLIDAY AIR CURRENT」に生出演し、約30分間にわたり、同番組のテーマの「旅」と野球談義に花を咲かせた。「来年のアテネ五輪ではもちろんトップを狙いますよ〜」と言い切ったが、プロ野球については「ジャイアンツどうした、と言われると困るんです・・・」とニガ笑い。「今年は、阪神が強いんですよ〜。本当に強いんです。ええ、」と、いつもの”チョーさん節”でタイガースの強さを力説していた。

猛虎麺」発売のPRイベントに集結した中川家(前列)と著名人のそっくりさんたち=大阪・中央区〕
サンケイスポーツWEB版