トップ 新聞・雑誌掲載記事 神戸新聞(夕刊)掲載
平成14年7月8日(月)神戸新聞・夕刊に
横木ジョージ『座・上方』のコーナーで関西
マジシャンとして紹介されました。
この日の夕刊紙のトップ目次欄にもトランプ
が宙に飛んでいるショットで登場しました。
この日の2面の大半の紙面で紹介されました。
横木ジョージのマジックとの出会いからプロのマジシャンになったきっかけ、そして、今や、『マジック界の総理大臣』として最も人気あるマジシャンの1人に昨年(平成13年)ころから急浮上してきた横木ジョージ本人と記者との対談形式で記事が掲載されました。
 その中で、テクニックを駆使した『スライハンド・マジック』、特に本人のトレードマーク的な『メリケンハット』や、大型装置でのイリュージョンマジックなど、いわゆる、正統派、本格マジックを売り物にしてきた自分へのこだわりを語った。しかし一方で、小泉首相似から生まれてきた、これも今本人しか絶対に出来ないのではあるが、『小泉首相・国会マジックショー』のお笑いコントのコラボレーション・マジックへの取り組みに対する心境を語った。
ともすれば先行きの路線を迷いそうなとき、桂三枝さんの楽屋を訪ねた時に言われたアドバイスは・・・・(拡大画像にそのアドバイスが・・・)  
上の画像の拡大したい部分をクリックして下さい。(文章も読めます。)