トップ 新聞・雑誌掲載記事 週刊大衆掲載
週刊大衆 週刊大衆記事 週刊大衆掲載写真
週刊大衆表紙 掲載記事 拡大写真
平成14年2月9日発売連載『関西かわら版』(第132版)に掲載
こんな人がいてるんです
小泉マジック!? 吉本興業のビックリ兵器 総理そっくりマジシャン

 「私が、吉本興業の小泉純一郎です!」
 X JAPANの『フォーエバーラブ』をBGMに、横木ジョージさん(48)がステージに登場すると、観衆からどよめきが起こる。
 見れば見るほど、ソックリ!小泉純一郎首相にそっくりのマジシャンなのだ。
 「そんなに似てますかね。カミさんで、コンビを組んでる横木レミにもいわれたことがないし、毎日見てれば似てませんよ(笑)」
 いや、どうして。吉本興業のタレント仲間には、小泉首相が厚相時代から「似てる」といわれまくり、昨春の自民党総裁選で小泉フィーバーが起こってからは、意識してカツラをかぶるなど、”マジック界の総理”として、注目を集めた。
 「もう、こうなれば政権が終わるまでは、このままいきますよ。いつ終わるともしれませんからねェ」
 開き直った横木さんに、痛みに耐えるマジック、抵抗勢力マジック、景気回復マジックなど、小泉発言にかけたユニークなショーを次々に開発。3月26日からは、なんばグランド花月で『国会マジックショー』も開く。
 「痛みに耐えるマジックは、ギロチンマジックですわ。これは首相にやってみたいですね。今後は更迭マジックとか、涙は女の最大の武器マジックとかも考えなあかん(笑)」
 小泉首相とは同じ牛年で、ちょうど、ひと回り違う。さらに19歳の長女は、小泉首相の二男と同じ大学に在籍。まだまだ活躍の場が増えそうな吉本興業の隠し玉である。
問06-6643-1123